高槻文吾のブログ

投資と事業と人生について思索し、研究し、実践していく記録

高槻文吾です。

エヌエムシイ税理士法人ってご存知ですか?

ネットで情報収集していたところ、以下のように書かれていました。
「私どもの税務総合戦略室には、長年国税局に勤めていた十数名のスタッフがおります。それぞれ違う分野の専門家で組織したチームです。」

セカンドオピニオンを提供したりしてくれるみたいです。
顧問の税理士以外で、誰かに税務に関して意見を聞きたいときにいいかもしれません。

ではまた!

気が向いたら押してやってください(^^)

不動産ランキング


高槻文吾です。

5月、ブログ一度も更新しませんでした(^^;)

4月以降、一部の金融機関で融資が引き締まっている認識でいます。

まだ濃淡あると思うのですが、個人的には第1四半期は完全に様子見すことに決めています。
融資が厳しくなって、物件価格が下がらないかなぁ、と期待しつつ。

4-6月の3ヶ月間は、いろんなセミナーに行ったり、本を読んだり、FXしてみたり、他の投資家の方の手法を学んだり、とインプット期間にあてています。

そのうえで、7月以降の活動方針を固めていっています。

ではまた!

気が向いたら押してやってください(^^)

不動産ランキング


高槻文吾です。

2017年2月に取得した、練馬区アパートですが、給水方式を変更しました。

(変更前)
受水槽&ポンプあり

(変更後)
直結

本件工事ですが、売主の財閥系不動産会社さんの紹介業者、管理会社さん紹介業者の2社から見積もりをとりました。過去は、後者の方が安く、前者の方が高かったのですが、今回は様子が違いました。圧倒的に前者の方が安かったのです。

この管理会社さんは、好意で中間マージンをほぼ抜いていない状況で、他の管理会社さんに比べてかなり安くリフォーム工事をやってもらっていますが、給水方式変更はあまり発注しておらず、高い可能性があると事前に聞いていました。他方で、財閥系不動産会社さんは普段は間に入ってマージンを抜くが、今回は急ぎだったので、直でやりとりしてください、相当に安いと思います、との紹介でした。

以下が結果です。

(財閥系不動産会社さん紹介のA社)
152,280円

(管理会社さん紹介のB社)
770,000円

なんと、差額617,720円、倍率5倍です(゜-゜)
相見積もりはやっぱり重要と再認識しました。

ちなみに、管理会社さんにも、良い業者さんに伝手ができたと感謝されました(笑)

ではまた。

ワンクリック、うれしいです(^^)

不動産投資 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ